スーツの人達

保育園経営において必要なコト|ここだけは覚えておこう

開業する際のポイント

男性

整骨院を開業するときは、いくつかの重要ポイントを強く意識しておかなければなりません。その1つに「立地環境」が挙げられます。これは整骨院に限って言えることではなく、飲食業界やアパレル業界にも言えることです。それほど立地環境というのは重要な要素なのです。では「良い立地環境」とはどのような環境のことを言うのでしょうか。まず、どこからでも良く見える場所、というのが第一条件です。さすがに四方八方から見える位置にある店舗というのは無理ですが、それでも歩行者や車道を走る車がある程度離れた距離からでも「整骨院がある」と分かる位置がベストです。どれだけ内装にお金をかけても、存在を知られなければ意味がありません。次に、駅の近くにある、という条件が挙げられます。駅の周辺というのは、イコール人通りが多いということです。駅の近くに整骨院を見かけることで、「仕事の帰りに整骨院に行こうかな」と考える人も多いはずです。今挙げた2つの立地環境におけるポイントは、いずれもほとんどの整骨院の開業者が考えることでもあります。だからこそ早め早めに不動産会社に相談し、良い場所を見つけるよう努めましょう。

整骨院や接骨院を開業するのであれば、柔道整復師の資格を取得しなければなりません。柔道整復師の資格は3年制の専門学校もしくは4年制大学の卒業をし、加えて国家試験の合格という、2つの条件を満たしていなければなりません。ただ整骨院を開業できる条件を満たしても、すぐに独立開業する人というのはほとんどいません。ほとんどの人がどこかの整骨院で修行を積んだ後、独立開業を果たしています。